Creative future

SUNUPシリーズ

SUNUPシステムとは

SUNUPシリーズ

SUNUPシステムとは、現場の状況に応じてモジュール上に最も効率的な散水を行う太陽光発電出力向上システムです。モジュール上に散水を行うことで発電量減少の直接的な原因となる「熱」、「ほこり」、「積雪」に即効性のある方法として優れた改善効果を得ることができます。


1.冷却効果

表面温度の上昇を防ぐことで、モジュールの長期劣化防止効果に役立ちます。

2.洗浄・屈折効果

ほこり、黄砂等を洗い流し、水滴による屈折効果で発電量を向上させます。限りなく「純水」に近い水を散布致しますのでモジュールを劣化させません。

3.除雪効果

地下水を使うことで地上よりも水温が高くなることを利用した真冬の除雪にも効果があります。そのことにより、これまで発電がゼロだった積雪地域でも発電が可能となります。凍結防止機能も搭載しております。(※積雪センサーの設置は別途費用がかかります。)

60MW以上の設置実績

韓国内実績

韓国内では既に60MW以上の設置実績を上げております。実際の発電所の保守点検と組み合わせた最適なサービスを日本でも提供致します。

日本国内の実績

国内実績

国内でも既に設置が始まっております。


実績事例

SUNUPシステムの仕組み

SUNUPシステムの仕組み

SUNUPシステムは、発電所敷地内に給水用の井戸を掘り水源を確保します。給水した水は水処理システムによって不純物を除去された限りなく近い純水となり、その純水をモジュール上に噴射ノズルから散水します。


SUNUPシステム処理フロー

SUNUPシリーズ

発電所設備の規模に応じて下記製品をアレンジして設置します。

  • 「SUNUP」 1MW以上対応
  • 「SUNUPmini」 30~500kW対応
  • 「Solarcare」 3~7kW対応(家庭用)

SUNUPシステムの構成

SUNUPシステムの構成

SUNUPシステムは、散水ノズル、遠隔制御装置、監視OS、フィルターシステム、バルブステーションで構成されております。

SUNUPシステム紹介動画

SUNUPシステム設置動画


お見積りをご希望のさいには、発電設備の規模と場所をご確認の上弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ

PVNAVIPVNAVI
SUNUPシリーズSUNUPシリーズ
保守点検サービス保守点検サービス
PV-70PV-70
GC3100SOGC3100SO
ALSOKALSOK